スラムダンクの声優交代一覧!死亡説など理由を徹底調査!

バスケの写真と記事タイトルの画像

この記事は
スラムダンクの声優交代一覧!
死亡説など理由を徹底調査!

を調査しています。

2024年01月06日時点の確定情報となります。

ここから最後まで、よろしくお願いします^^
【まとめ概要】

映画スラムダンク
 (THE FIRST SLAM DUNK)の
 本当の声優交代理由
 わかりました。
それは
『THE FIRST SLAM DUNK re:SOURCE』
井上雄彦先生のロングインタビューにありました。
井上雄彦さんの
苦悩や映画で観客に伝えたい想い、
アニメ声優陣への尊敬の念までを含む
『仕方なくの交代』

が本当の理由だと考えます。

先ずはこの記事を一度読んでから、私の記事を
読み進めてほしいです。

【興収100億円突破】「THE FIRST SLAM DUNK」の規格外な制作手法 企画成立まで5年、井上雄彦が触発された宮崎駿の言葉

(引用:映画.COM
https://eiga.com/news/20230208/14/)

【この記事でわかること】

  • 映画スラムダンクの声優交代一覧
    19人の登場人物の声優交代一覧を現在の年齢
    やアニメ制作時の年齢で一覧にしています。
  • 映画スラムダンクの本当の声優交代理由の確定情報!!!!
目次

スラムダンクの声優交代一覧!

登場人物映画の声優年齢アニメの声優現在の年齢アニメ放送時の年齢
宮城リョータ仲村宗悟35塩屋翼6535
三井寿笠間淳39置鮎龍太郎5424
流川楓神尾晋一郎41緑川光5525
桜木花道木村昴33草尾毅5828
赤木剛憲三宅健太46梁田清之享年57歳
(2022年11月14日ご逝去)
27
赤木晴子坂本真綾43平松晶子5626
彩子瀬戸麻沙美30原えり子6434
安西先生宝亀克寿77西村知道7747
小暮公延岩崎諒太37田中秀幸7343
安田靖春阿座上洋平32小野坂昌也5929
潮崎哲士櫻井トオル36神奈延年5525
角田悟遠藤大智42里内信夫6535
桑田登紀村田太志41森川智之5626
水戸洋平小林親弘40森川智之5626
高宮望こばたけまさふみ塩屋浩三6838
野間忠一郎松田健一郎45幹本雄之7545
大楠雄二福西勝也28神奈延年(林延年)5525
堀田徳男稲田 徹51大塚芳忠6939

声優を一覧にすると上記のようになりました。

【この一覧からわかったこと】

  • 声優は主要キャラ以外も全員交代していた!
  • 映画版の声優が全員若いわけではない
  • 梁田清之さんがお亡くなりになられていましたが、2022年11月14日なので映画製作開始の2014年よりだいぶ後になってから。(映画公開は2022年12月03日)

ここから気になるのは声優が交代した本当の理由ではないでしょうか?
主要キャラ以外の方というか全ての声優さんが交代しています。

ネットでは
声優の死亡説年齢説作者の意向説など色々ありました。

ここから、交代の本当の理由は何だったのかを徹底的に調査しました。

声優交代が死亡説や理由を調査!

声優交代の理由は死亡説年齢が高くなった
から、作者の井上雄彦さんの意向によるもの
など色々ありました。

一つずつ調査を行い、検証していきます。

~声優の死亡説~を検証!

先ほども一覧からわかったことに書きましたが、

梁田清之さんがお亡くなりになられていましたが、
2022年11月14日なので映画製作開始の2014年より
だいぶ後になってからでした。
(映画公開は2022年12月3日)

ここから声優が亡くなられたので交代したのでは
ないことがわかります!

~声優の年齢が高くなったから~を検証!

声優交代一覧を見てもわかりますが、アニメ
版の声優の方々は現在50~70代が多いので確
かに年齢は高いからと思われる理由もわかります。

しかし、いくら年齢が高くなったといっても、
声優さんの円熟された演技や技術は十分にあ
はずです。

アニメに対する視聴者数を考えると定着した
イメージを壊してまで交代させる理由とは
考えにくいと思いました。

では本当の声優の交代理由はなぜか調査!

何度も書きましたが、声優の交代理由はネット
上でも色々書かれていました。

  • 声優の年齢によるもの
    元々30年前のアニメなので声優陣が
    そのときに20~30代でも50~70代になっていたから、
    アニメのイメージと合わなくなった

    検証後→×
  • 声優の引退説や死亡説
    声優さんが引退や死亡の可能性があったので交代せざるを得なかった

    検証後→×

上記の2点以外に作者の意向によるものがありました。

これは『新たなキャラクター像を作りたい』ために声優交代をした。というものでしたが、
私はこれに納得がいきませんでした。


本当の理由を知りたかったので
『THE FIRST SLAM DUNK re:SOURCE』
も熟読し、井上雄彦先生のインタビュー・
コメントなどを読み漁りました。

そして、声優交代の理由の確定情報を見つけました。


それは、他の方も見られてるとは思いますが、オリコンニュースの記事内に

記事タイトル:
映画『SLAM DUNK』キャスト一新の背景 原作者・井上雄彦氏が経緯説明…キャラ育てた声優への配慮
(引用:https://www.oricon.co.jp/news/2259281/full/)


下記3つのインタビューが交代理由の全てを表しています

井上氏は「自分がそもそもこの映画をどう捉えているかというと、誇張した表現をバスケのプレイとかでもあまり使いたくないというか、ナチュラルな感じにしたくて。そういうことをほぼ全員に、こういう基本姿勢ですとお伝えしました」と演出について説明。

引用:ORICON NEWS https://www.oricon.co.jp/news/2259281/full/)

テレビアニメ版からキャストを一新したことについて触れ「だからこそ、連載していた頃にテレビアニメがあり、声優さんたちがいらっしゃったけど、自分としてはそこにはさわれないというか」と告白。

(引用:ORICON NEWS https://www.oricon.co.jp/news/2259281/full/)

 続けて「あの何年間かのテレビアニメで声優さんたちは、プロフェッショナルとしてキャラクターと向き合い、それぞれのやり方でキャラクターを育ててこられたと思うんですね。その方たちにもしも今回お願いしたら、その方たちのお芝居をいったん捨ててもらわないといけなくなる。かつて育てられたキャラクターをいったん捨ててもらわないといけないことになっただろうと思うんですね。それはできないなというのがあって

(引用:ORICON NEWS https://www.oricon.co.jp/news/2259281/full/)

この3つのインタビューを読んだ時に私が感じたのは、
・アニメSLAM DUNK声優の方々への尊敬(リスペクト)が強い
・SLAM DUNKの映画製作を行うにあたり、妥協できない部分がある

でした。

リスペクトはわかるとして妥協できない部分が何かが気になりました。

それは『THE FIRST SLAM DUNK re:SOURCE』のロングインタビューにありました。
(確信なのでかなり長くなります汗)

井上雄彦さんは今回の映画で映画に関わることは初めてでした。
それに監督・脚本も初めてでした。

『観た人に喜んでもらいたいといっても、期待するものをそのまま提供したところで意味がない。仮に既にある物語をなぞったとしても、それでも喜んでもらえるかもしれない。でも、それでは自分がノッていけない。やはり、この作品で描きたいものを見てもらいたい。今の自分が作る意味としての視点が必要でした。』

・・・・中略

そう、一人一人が一歩でいいから前へ出ることで変われることを描きたかったんだ。痛みを経験して、それでもなお一歩前へ出て殻を破る。この視点こそ、今自分がやる意味になる。

(引用:『THE FIRST SLAM DUNK re:SOURCE』のロングインタビューより抜粋)

これが本当の理由ではないかと思います。
妥協できない理由
(今の井上雄彦さんが映画のSLAM DUNKを通して伝えたい想い)があるからこそ


声優さんにもナチュラルさを求め、アニメ『SLAM DUNK』への尊敬の念がある声優さんにそれを求められず、仕方なくの交代となった』

私は、『新たなキャラクター像を作りたい』から声優交代したと一言では片づけられませんでした。

井上雄彦さんの
苦悩や
映画で観客に伝えたい想い※、
アニメ声優陣への尊敬の念までを含む
『仕方なくの交代』
が本当の理由だと考えます。

※【伝えたい想い
一人一人が一歩でいいから
前へ出ることで変われる
痛みを経験して、それでもなお一歩前へ出て殻を破る

まとめ

本記事のまとめとなります。

  • スラムダンクの声優交代一覧
    19人の登場人物の声優交代一覧を年齢やアニメ制作時の年齢で一覧にしています。
  • 映画スラムダンクの本当の声優交代理由の確定情報!!!!

    井上雄彦さんの
    苦悩や
    映画で観客に伝えたい想い、
    アニメ声優陣への尊敬の念までを含む
    『仕方なくの交代』
    が本当の理由だと考えます。


    伝えたい想い
    一人一人が一歩でいいから
    前へ出ることで変われる
    痛みを経験して、それでもなお一歩前へ出て殻を破る


最後まで読んでいただき、
ありがとうございました^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次